カリ首増大成分の配合量を重視する

今よりもペニスを大きくしたい!女性をもっと感じさせたい!こちらでは2020年最新版ペニス増大サプリランキングをご紹介!
男性器の悩みを解消する新世代増大サプリ

■カリ首増大サプリの選び方で大切なこと

カリ首増大サプリを選ぶ時にはいろいろな基準があるとおもいますが、特に大切な基準を三つ紹介しておきたいと思います。まず一つ目にカリ首増大に関係している成分がどれくらいの種類と量が配合されているか、二つ目に日本国内の工場で衛生環境がいいGMP認定の工場で生産されているかどうか、三つ目にどれくらいの費用がかかってどれくらい増大が期待できるかというコストパフォーマンス面です。

この三つの中でも特に重要なのがカリ首増大成分です。これをおろそかにすると効果が半減してしまうと言っても過言ではありません。

それでは以下に上記の三つの項目を詳しく解説していきたいと思います。カリ首増大成分がどれくらい含まれているか。

カリ首増大サプリは、カリ首増大成分がしっかり含まれているかを確認しなければなりません。と、その前にカリ首増大のメカニズムを簡単に解説します。

●なぜカリ首が大きくなるのか?

カリ首増大の前に勃起の仕組みについて解説したいと思いますが、そもそも勃起というのはなんでしょうか。勃起というのは海面体細胞に血流が流れることにより膨張することを勃起と言います。

つまり、カリ首の海面体細胞に血液がたくさん流れ込むことにより、勃起したときのギンギン具合が高くなるということです。

そこで必要になるのが、血管を広げ、血流量を増やす働きをもつシトルリンとアルギニンです。

この2つの成分はどんなカリ首増大サプリにも含まれていますが、有効成分がわずかにしか含まれていないものでもカリ首増大サプリとして販売されているのが現状です。

シトルリンとアルギニンは単体で吸収するよりも同時に吸収することにより増大効果がきわめて高くなるといわれています。

シトルリンとアルギニンの含有量は、どちらも多ければ良いのではなく、絶妙なバランスが重要です。

それ以外にもカリ首増大を助けてくれるような有効成分がたくさん配合されているので、そのすべてが増大に効果的であることが望ましいのです。

シトルリンやアルギニン以外にも何がどれくらい配合されているかもチェックしてから増大サプリを選ぶようにしましょう。

●シトルリンに期待できること

スイカから発見された日本で見つかった成分で、血管拡張効果があることがわかっています。1日の摂取目安量は800mlです。

シトルリンが増えることによってアルギニンも増えて、体内の一酸化窒素も増えて血管が拡張するという仕組みになっています。

体内で生成された一酸化窒素が血管拡張作用があり、血流の促進をしてくれるという効果を発揮してくれます。

つまり、シトルリンを摂取することにより血流量が改善されてカリ首への血流が流れやすくなって勃起力が上がり、勃起したときのギンギン具合もそうですが、膨張率も半端なくあがるというわけです。

勃起したカリ首を大きくするためには豊富な血流が必要不可欠。それを補ってくれる重要成分の一つがシトルリンなのです。

●アルギニンとは

アルギニンはシトルリンと同じく、血流量を促進してくれる効果のあるアミノ酸で、一日の摂取量はシトルリンよりも多い2000mgから4000mgと言われています。

シトルリンは体内に摂取されるとアルギニンに変換されるという効果があるので、アルギニンを単体で摂取するよりも効果が高いといわれています。

すなわち、シトルリンとダブルで取り入れることにより、血管拡張作用だったり、血流促進効果だったりを手に入れらルということです。

アルギニンは疲労回復効果や成長ホルモンの合成にも効果がありますから、カリ首の持ちにもメリットがあります。

カリ首増大だけではなく、男性の性機能のパフォーマンスの底上げにも貢献してくれる成分なのです!